ブログカテゴリ:宮崎



2019/07/19
テラスがタイル張りになっているのですが、水勾配が建物側になっていて、手前に側溝を設けて水を排水している現場です。五月の中頃から羽蟻が出始め、心配で調べたところ、丁度このテラスの内側の土台から隣の部屋にかけて、シロアリにやられていました。...
2019/07/09
2019年07月08日(月) 今日は毎月一回の「クリーン作戦」の日です。今月は、今までやろうと思いながらできなかった貨車の下と側道を中心に、出来れば国道460号の草刈りを実施しました。梅雨に入り蒸し暑い日だったので、皆汗をびっしょり掻き乍らの作業でした。特に会社の側道は、長年手入れをしてこなかったので、アスファルトと側溝のふたの上まで土と枯草の層の上に雑草が生い茂っており、根っこがびっしりとへばりつき、アスファルトやコンクリートの隙間に入り込み、取るのに一苦労でした。 また、貨車の下も十何年ぶりかの掃除でしたので、ゴミや泥が一体となりかなりの厚さに積もっておりました。 1時間半かけてようやくきれいになりました。皆さんお疲れさまでした。感謝! 開始前の写真があれば、その差が歴然とするのですが、あいにく撮るのを忘れておりました。 しかしながら、終わってその後を眺めれば、これほど気持ちのいいことはありません。きれいにすると心まできれいにスッキリしますよね~。 宮崎
2019/06/25
今年に入って初めての建材研修です。今回は、土間コンクリートなどの補修材でチチブコンクリート工業(株)の松島さんをお招きして、「チチブV1床モルタル」を中心に、土間補修全般について説明していただきました。...
2019/05/10
カーポートの現場です。今回は2台用の縦型でした。敷地の幅が3,200㎜でCPの屋根寸法でW3,111㎜とギリギリです。奥行きは10,846ですが、余裕がありました。問題は、雨樋です。建物から9㎝ほど出ており、横幕板と折板屋根にぶつかります。縦樋を後ろに回してから落とすか、CP屋根に直接乗せるか、第三の選択は、幕板と折板屋根をいじめるかの選択です。お施主様にお伺いしたところ、雨樋はいじりたくないし、CP屋根に落とすのも嫌と言う事で、第三の選択になりました。 次の難関は、境界側2本の柱位置に大きな土台の様なコンクリートがあり、これを斫るわけにもいかず、結局コア抜きと言う事になりました。120角の柱なので、対角線が約170になるので、200Φのコアを深さ500で抜くことにしました。 次の問題は、建物に沿って埋設してある給水管と排水管です。中間の2本は、何とかクリアできましたが、前と後ろの柱だけは、給水管と排水管が入り組んでおり、切り回して何とか納めました。 その他にもお施主様よりなるべく高くしてほしいとのご要望でしたが、根入れ深さの問題もあり、排気ダクトの屋外フードに当たりそうなのとの兼ね合いで、納得していただきました。 今回は、多々問題が重なったので大変でしたが、狭小地で余裕のない場所でもうまく完成することが出来ました。
2019/04/03
先日、基礎をやっているお客様よりクランプの問い合わせがありました。鋼製パネルと木製パネルを固定したり、スライドパネルや当て板などを固定するのに使うと思います。当社では、土木の方が良く使うシャコマン(通称)を在庫していたので、それでどうかとお聞きしたところ、重くて無理をすると割れてしまうとの事でした。「薄くて、軽い、ブルーの物がほしい・・・・」とのこと。早速仕入先へ問い合わせたところ、クランプのことを言っているとわかりました。物と物を挟んで締め付けて固定する金具のことをクランプと言い、シャコ万力も同じ意味で使われているらしい。蝦蛄という字を使うので、多分形が似てるのでそう呼ばれるのかもしれない。クランプにしても、C型、B型、バーコ型(主に溶接、穴明加工時の保持・固定用)、F型など形からくる呼び名であるらしい。用途と口開寸法とアゴの深さにより様々なものがある事がわかりました。NSPでも基礎の型枠に使う固定金具類は、多々用意してありますが、職人さんによっては使い勝手の良いものが好まれるようです。お客様からの問い合わせの中から、いろいろ勉強させてもらう事が出来ます。ありがとうございます。   宮崎
2019/03/11
施工前の写真です。...
2019/03/10
今年は暖冬で、3月に入ったら本当に暖かい日が続きます。当社の梅の木もつぼみが付き初め、膨らんできたかなあ~と思っていたら、一輪だけ気の早いやつがいて、もう咲いていました。どんな世界にもセッカチな奴はいるもんですね!。後一週間もすると梅も満開になると思いますが、毎年のことながら、この時期になると春一番ではないですが、強い西風が吹き、梅の花もあっという間に散ってしまいます。今年は、散らないうちにカメラに収め、載せたいと思っています。乞うご期待!    宮崎
2019/01/04
毎年欠かさず1月4日は、長岡から山古志村に向かう途中にある「高龍神社」と越後一宮の「弥彦神社」の初詣に行って来ます。高龍神社は「高龍様」、弥彦神社は「お弥彦様」と呼び、昔からお袋が信心しているご縁で、毎年初詣に行っております。かれこれ30年数年になるかと思います。ですから毎年、初詣で商売繁盛・家内安全・交通安全を祈願し、お札をお受けして、自宅の神棚に飾り一年が始まります。もちろん地元の氏神様である「堀出神社」は二年詣りが恒例で、紅白歌合戦が終わると必ず行ったもんです。最近は、初日の出を見に「菩提寺山」へ行く関係で、その帰りに金津の「堀出神社」と新津の「堀様」(通称)=堀出神社に参拝しています。同じ名前ですが、本家・分家の関係という説もあれば、まったく関係がなくたまたま同じ名前という人もいます。 とにかくこの3神社は、毎年何があっても必ずお参りに行っています。ここから私の一年が始まるといっても過言ではありません。お袋が行けなくなった代わりに私が行かなければという義務感もありますが、一年の無事を感謝し、迎える一年の決意表明とお願いを「神様」(グレートサムシング)にしています。
2019/01/02
新年あけましておめでとうございます。今年も株式会社カネミヤをよろしくお願い申し上げます。 平成31年いや、2019年の最初のブログとなります。 恒例ではありますが、今年も初日の出を見に地元の「菩提寺山」に行って来ました。標高248mとはいえ山頂は雪が10㎝ほど積もっていました。...
2018/12/29
今日は今年最後の仕事納めです。 年々お客様も早く終わるので、集金や納品も少なく、今日は大掃除と来年を迎える準備です。私の役割は、神棚の掃除と正月の飾り付けです。仕事は午前中に終わらせ、昼から準備に取り掛かりました。今年の汚れをすっかり落とし、新しいしめ縄を飾り、お米・塩・お酒・杠に松・お供えの餅などを飾り、我ながら完璧に出来ました。...

さらに表示する