森からの健康の贈り物 セラミック炭・脱臭・除湿・防虫

セラミック炭ってなに?

従来の木炭の持つ長所を伸ばし、さらに様々な優れた能力を持っています。森林内に放置されたままの間伐材や、製材の際の

端材などの未利用資源をチップ化し(約5㎜くらい)特殊なセラミックパウダーと混ぜ合わせて焼いた新しい炭です。

一般的な木材よりも高温で焼成されているため、品質も安定しており、アルカリ性の域が長く形状を保持しやすくなっています。

炭の持つ多孔質な部分とセラミックパワーで悪臭(アンモニア等)有毒ガス(防腐剤等から放出されるガス、ホルムアルデヒド)湿気

を取り除きます。一般的な木材より吸着脱臭能力・調湿能力が高く、その効果も長期に渡り持続します。


電子顕微鏡

原材料:国産間伐材100%使用



【 特長 】

非常に軽い。セラミックで周囲をコーティングしているので炎を上げて燃えません。

耐水性がある、従来の木炭の様に長い間多くの水を含んでも泥濘化(ベッタリ)しません。

 

【 用途 】

建築分野  床下に敷込むことにより床下の湿気を調節します。湿気の調節により害虫、

      カビの繁殖を抑制します。畳下や内壁の内側に設置することにより

      「シックハウス症候群」の原因となる有害有機ガスを吸着します。保温、断熱効果。

 

農業・園芸 現在の農薬過多の汚染された土壌や、固くしまった土を改善する

      効果があり、これらの有機農業においてその力を発揮します。

      土壌のphを調節。ミネラルの補給。有用微生物の繁殖を促進します。

      快適に生活 優れた脱臭能力を生かし、室内・自動車の車内・

      冷蔵庫などの脱臭剤としてご利用いただけます。

 


◆ 毎日の生活に森からの恵みを 森から生まれた人に優しい快適商品 

床下調湿材  飛騨炭


湿度を調節            住いが長持ち         遠赤外線効果

       白蟻やカビ発生の抑制      有毒ガスの吸着       シックハウス対策


床下調湿材 飛騨炭 

床下に1坪あたり12袋(7ℓ/袋)を、

敷きつめるだけで床下の湿気をコントロール。

底面にフィルム加工してありますので、

地面からの湿気もシャットアウト!


サイズ:450ミリX600ミリ 1坪約12袋

材 質:不織布・PETフィルム

容 量:7㍑/袋  ナイロンパック6袋入

体にやさしい 見えない自然力・・・・・・



土づくりのパートナー   カーボエース

◆ お庭や土壌にセラミック炭の力で活力を

カーボエース

●土壌の保水性及び通気性を向上させます。

●土壌のphを調節します。

●ミネラルの補給をします。

●有機微生物の繁殖を促進します。

家庭菜園の方や生産農家の方など広い耕作地でのご利用に応じた大容量タイプです。

また素材としてのフレシキブルコンテナ(1000リットル)での発送もいたします。

内容量:20L・50L入


 これだけDE充分

鉢植え用  内容量:10L入

ご家庭での鉢植えやプランターの土に1割程度混ぜ込むだけで

ふっくらした土に生まれ変わり、客土の入替えも不要になります。




土壌改良剤 セラミック炭の活用例


岐阜県高山市の臥龍桜

       品種:エドヒガンザクラ

       樹齢:1100年

       サイズ:高さ20m/枝張り30m/幹周り3.7m

この桜、しばしば台風の被害を受け、その都度再生措置を図って

きました。

またそれ以外に、近年では平成6年から8年にかけて大規模な調査

を開始しその原因が周辺の土壌にあり、多くの根が枯死していたこと

がわかり、平成9年から土壌改良を中心とした保護工事を実施し、

生育を阻害する土壌の搬出と、セラミック炭を36%混入した良質土

壌の埋め戻しを実施しました。

この結果、再び多くの桜花がつきはじめ、木にも躍動感がみなぎって

来ました。


セラミック炭と土壌の攪拌作業

新しい土壌に対してセラミック炭(写真の黒色部分)を

36%混入した。

土壌改良作業風景

セラミック炭を混入した改良土壌を臥龍桜周辺に運搬

しているところ。

改良土壌散布状況

堅密な不良土壌から1本1本臥龍桜の根を注意深く

掘り出し、根の健全な発育を促すため、セラミック炭を

入した改良土壌を根の廻りに散布する。