ワンユニオンペイブ 高さ違いの連結施工が可能!不陸抑制型舗装材

「噛み合わす」安全をプラスし、施工後に起こりやすい「不陸」や段差を抑制することが出来る平版です。
透水性タイプのため、水はけも良く雨の日も安心、快適な歩行が可能です。

 

|特徴

噛み合わせ
隣り合う舗装材が「噛み合わせ」によりがっちり抱束し、不陸や段差を抑制します。

コンクリート仕上の問題点を一挙に解決!

・工期の短縮:バサモルを敷いて敷き込むだけ。
・完成すれば、即解放、人も車も上がれます。
・冬場の凍害や雨打たれの心配もない。
・コンクリートの色ムラ問題もありません。
・優れた透水機能により水溜まりが出来ません。
・水勾配無しのフラットな仕上がりが出来ます

|主な用途

・玄関周り

・駐車場


|性能試験

車両乗り入れ試験

ダンプトラック

(10t車10t積載)
100往復+100旋回
結果:

目立った不陸、破損無し

耐荷重(せん断)試験
不陸して、平板が浮いた状態を再現し、2t車で乗り入れても問題なし

製品規格


|かみ合わせについて

イモ敷きよりレンガ敷きの方がかみ合わせが強くなります。珪砂5号を目地に入れればよりしっかりした床になり、草も生えにくくなります。


■駐車スペースの舗装では、通常のコンクリート平板の場合、下地にはコンクリートが必要ですが、「ワンユニオンペイブ」では、空練りモルタルを使用すれば、通常の一般アプローチと同等の施工断面で強度を確保します。

|施工例

●目地キープ付きのため、つき合わせ施工となります。
●寸法表示は目地込みの調整寸法となっております。
●個々の製品には、色のバラツキがありその色のバラツキによって独特の味わいのある商品となっております。
●芝生目土・腐葉土には鉄分を多く含むものもあり、雨水などで製品表面に流出した場合、ごくまれに色彩の薄い製品に関して、薄茶色のシミを発生することがあります。施工後に防水剤塗装をおすすめします。