「願」

今年は花火大会の中止が多く、

あきはなびも見れないなーと思っていたら、開催されました。

 

私は車中で見ながらの帰宅。

 

主人と娘は寒い中防寒具をグルグル巻きにして土手で観賞。

部落の人が沢山いらして、みんなで願い事をしていたようです。


夕飯を作りながらも花火は見え、音も振動も感じ、とても迫力がありました。

去年も結局現地に行くことはしませんでしたが、次回こそは100歩歩いて現地で観賞しようと思います。